PARC自由学校ビオダンサ講座

2020年度募集中 

秋スタートに変更になりました

アジア太平洋資料センター(PARC)自由学校のご紹介(PARCホームページより引用):

PARC自由学校は、世界と社会を知り、新たな価値観や活動を生み出すオルタナティブな学びの場です。1982年に開講して以降、アジア、アフリカ、中南米など世界の人びとの暮らしや社会運動を知るクラス、世界経済の実態や開発を考えるクラス、環境や暮らしのあり方を考えるクラスなど、毎年約30講座を開講しています。

私たちが生きている世界のこと、そしてその世界とつながっている日本社会のことを知りたい。より豊かな暮らし方や生き方のヒントが欲しい。自分らしさを表現するための技術を身につけたい。そんな人たちが出会い、学びあうのが自由学校です。

新しい視点や新しい知識に出会うと、発想が変わります。すると、これまで思っていたのとは違う世界や社会が見えてくるかもしれません。そして、今のようではない社会はどんな社会なのか、どうしたら実現できるのかを考えたくなったり、もしかしたら動き出したくなるかもしれません。自由学校はそのきっかけとなる場でありたいと考えています。

 

PARC自由学校・ビオダンサ講座 ~ 今期は9月開催です

🍂🍂🍂🍂🍂

開催期間:2020年9月3日~2021年2月4日 

曜日・時間帯:隔週木曜日 19:00~21:30 (回によって終了時間は多少前後します)

日程とテーマ:

第1回  9月 3日(木)  はじめの一歩~グループとの出会い

第2回  9月17日(木)  リズムを感じる

第3回  10月 1日(木) 発する、感じとる

第4回  10月15日(木) 枠を超えて動き出す

第5回  10月29日(木) ここちよさに寄り添う

第6回  ★☆★秋合宿★☆★ 11月7日(土)~11月8日(日) 

第7回  11月12日(木) 「型」からあふれだす力にふれる

第8回  11月26日(木) 内なる自然を踊る

第9回  12月10日(木) ミステリー・ツアー・1

第10回 12月24日(木) Giving and Receiving

第11回  1月 7日(木) 今、ここに、表現を味わう

第12回  1月21日(木) ミステリー・ツアー・2

第13回  2月 4日(木) フィナーレ

●全13回/定員20名 
●会場:国立オリンピック記念青少年総合センター
 (渋谷区代々木神園町3-1)
●受講料:53,000円
※合宿の交通費・宿泊費・食費などが別途かかります
※初めて自由学校通年講座を受講される方は別途入学金10,000円が必要となります
※本講座はPARC自由学校教室など特定の会場にお集まりいただいて実施する講座で、オンラインでの実施はいたしません。
※感染症の影響により、延期後の開講日においても開催が困難な場合には講座を中止とし、受講料を全額返金いたします。開講日2週間前になりましたら、開催可否について判断し、お申し込みいただいた皆さまにお知らせいたします。

お申込みはこちらから↓

https://ssl.parc-jp.org/e/html/products/detail.php?product_id=116

お問い合せ👇

TEL: 03-5209-3455(月曜日~金曜日 10:00~19:00)

Mail: office@parc-jp.org

 

 

ビオダンサ代々木の森 2020 終了しました~ありがとうございました

 

《第4回~第10回の開催中止につきまして》

この度の新型コロナウィルス感染防止対策として、会場である国立オリンピック記念青少年総合センターは、2月28日以降当面の間利用休止となりました。また当クラスとしても、この現状に鑑みまして、第4回~第10回のクラスの開催を中止することとしました。

今期は10回のうち、3回のみの開催となりましたが、毎回満席をいただき、たくさんの方たちとお会いできましたことに、感謝の気持ちでいっぱいです。

今のこのプロセスにおとずれる、様々な変化、痛み、喜び、発見、学びを経て、またともに踊れる日を心待ちにしております。

 

<全10回> 継続的な参加をお勧めしますが、単発でも参加可です。

★日程(いずれも木曜日です)

第1回:1月16日(満席)  ~ 終了しました

第2回:1月30日(満席)~終了しました

第3回:2月13日(満席)~終了しました

第4回:3月5日(開催中止)

第5回:3月19日(開催中止)

第6回:4月2日(開催中止)

第7回:4月16日(開催中止)

第8回:4月30日(開催中止)

第9回:5月14日(開催中止)

第10回:5月28日(開催中止)

★時間:19:00~21:30 (多少終了時間が前後することがあります。)

★会場:国立オリンピック記念青少年総合センター カルチャー棟内(小田急線参宮橋より徒歩10分)

    (部屋番号は、お申込みいただいた方に別途お知らせします。)

★参加費:①3,200円/回  

     ②5回券  14,000円 

               ③10回券 27,000円

      

お申込み方法等:

①PEATIX イベントからのお申込み:

👇こちらへどうぞ

 https://0213biodanza2020.peatix.com/view

②メールによるお申込み:

biodanza2017@gmail.com 宛に、下記1~5までを記載の上、メールをお送りください。
ご案内を記載した返信を受けとっていただいて受付完了となります。
1.お名前
2.連絡先メールアドレス
3.電話番号
4.ビオダンサの経験有無(「経験者クラス」へのお申込みの場合は、これまでの受講クラスについて簡単にお書きください(場所、ファシリテーター名など))

5.このイベントを知ったきっかけ(ビオダンサHP、PARC、友人から等)
※ビオダンサ代々木の森に参加したことのある方は、1.お名前と5.ご参加日のみお送りください。

 

■服装など
・身体を動かしやすい服装で来ていただくか、ご持参ください(着替え場所は館内のトイレとなります。)

・シューズは必要ありません。

 

お問い合わせについても、biodanza2017@gmail.com までお願いいたします。


 

 

 

 

☆代々木の森・週末の経験者クラス → 次回は未定ですが、また開催決定次第ご案内いたします。

ビオダンサのクラスに、過去10回以上参加した方たちを対象とした、週末のクラスです。

連続受講をお勧めしますが、単発でも参加できます。

各回、時間帯や会場が異なりますので、お気をつけください。


Reborn 世田谷☆女性で集うビオダンサ

季節に一度、女性が集って踊るクラスです。

世田谷にある助産院で産前産後のお母さん向けに行っていたビオダンサクラスがそのはじまり。
やがて参加者の有志が、広く女性に向けて、新たなダンスの場を立ち上げました。それがReborn世田谷です。
年齢、家庭環境、生活スタイル、嗜好にかかわらず、広く女性が集い、 同じ女性であること、と同時に、それぞれの咲き方があることを、分かち合える場になればと思っています。 

女性だけで踊るってどんな感じかな?と思っている方ぜひ一度体験しに来てください。

次回は初夏の会です。(下記をご覧ください)

☆.。.:*・☆.。.:*・☆.。.:*・☆.。.:*・☆.。.:*・☆.。.:*・

《中止》 次回:2020年3月14日(土)18:00~21:00
  春のリボーン☆  テーマ: 動き出せるところから動き出そう

《Reborn春の会 中止のお知らせ》


3月14日に開催を予定していました

「Reborn世田谷✩女性で集うビオダンサ」の開催を中止いたします。

2月の初め、イベントページにてお知らせをさせていただきました春のRebornですが、その時点ではまさかこのような状況になるとは夢にもおもっていませんでした。
刻々と変わる状況の中、また、依然としてわかっていないことも多い中で、Rebornスタッフ一同ミーティングを重ね、Rebornの特色である、比較的ゆったりめに設定した時間設定の中で、充分に換気と音出しを行う環境づくりの目途が立たないため、大変残念ではありますが、開催を見送ることとしました。

「動き出せるところから動き出そう」

これが今回のRebornのテーマでした。
学校は休校、会社ではテレワークがすすめられ、たくさんのイベントが中止になり、社会的に「動くな!」の力が強い状況下ですが、どうかご自身の安心で安全な範囲の中で、動き出せるところから動き出せますように。

一刻も早くコロナウイルスが収束し、 おだやかな日常が訪れること

そして、次回「初夏のビオダンサ」では笑顔で、 みんなで手をつないで大きな円になれることを心から願っています。

Reborn世田谷✩女性で集うビオダンサ
内田佳子、うめむらまゆみ、松村みちよ

*****

(ご参考として、案内文は下記のとおり、残しておきます。)

季節ごとに集うReborn。

とくに決めたわけではないけれど、打合せは私たち自身の日常を振り返るところから始まります。

ストレスやバトルの打ち明け話になることもありますが、臭いものにかぶせた蓋も、思い切って開けてみると、新しい風が入ってきて、何かが動き出します。

 

日々おとずれるいろんな出来事。

中には、うまくいかないこと、がっかりすることも。

でも、実はそんなときほど、ちらりとヒントがさしこむ、小さなすきまが見えてきたりしますよね。

 

今回のテーマは「動き出せるところから動き出そう」

冬を越えて、まだちょっぴり重いカラダさえ愛おしみながら、それぞれが自分の内と外に、そんなすきまを感じるひとときになったらいいなと思っております。

春のRebornへぜひお越し下さい。

 

 

<内田佳子 Yoshiko Uchida ~プロフィール> 

国際基督教大学教養学部卒。 

☆メーカー、銀行勤務と並行して、サンバやサルサのチームで活動する一方、ラテンアメリカ諸国の人々をサポートするNGOにボランティア参加。ブラジルに渡航してビオダンサと出会い、2000年に日本に初めて紹介する。

☆サンパウロ・カトリック大学で、社会福祉、心理学、ボティー・アート・コミュニケーションの単位を履修しつつ、サンパロ・ビオダンサスクールを2005年に卒業。

☆2012年にダイダティック・ティーチャー資格、2016年に子どもと思春期のためのビオダンサ資格を取得。

☆成人向け定期クラスのほか、女性グループ、企業や団体の市民講座、助産院での講座、NGO向けワークショップ、幼稚園児、高校生、大学生を対象とした講座などを展開してきた。年に数回、多文化ワークショップの社会活動を行なっている。

☆ビオダンサスクール東京-神奈川 Director。プロジェクト21 スタッフ ポルトガル語通訳。

日本ソマティック心理学協会会員 http://somaticjapan.org/  https://www.somaticworld.org/

ソマティック・プラクティショナー・ネットワーク(SPN)世話人 http://somaticjapan.org/caretakers
ソマティック心理学びの会世話人 http://somaticjapan.org/event/kuboevent3

~最近の活動~ (定例クラス以外の活動を紹介します)
🔶2019年2月:東海大学Beijo-Me-Liga 御殿場冬キャンプにてワークショップ
🔶2019年6月:早稲田大学・学部授業「身体理解の諸相」で、BMC(ボディ・マインド・センタリング)とビオダンサのコラボレーション
🔶2019年7月:UNESCO Youth Seminar(テーマ「コスモポリタン(世界人)とは?」)にてワークショップ
🔶2019年7月:YWCA主催・支援者エンパワメントプログラムにてワークショップ
🔶2019年8月:開発教育協会・全国研究集会(d-lab)第4分科会「南米発祥 "ビオダンサ” ~自分と繋がり、他者と繋がり、世界と繋がる」
🔶2019年8月:東海大学Beijo-Me-Liga マルチ・カルチャー夏キャンプにてワークショップ

🔶2019年10月:ソマティック・フェスタ ビオダンサ・ワークショップ「動きだす身体、響きあういのち」