Reborn世田谷☆女性で集うビオダンサ

夏の会 「Valor ~ 勇気」 

今回のテーマに思いを巡らせたとき、最初に浮かび上がってきたのは、
「守る」と「動く」という、力動的には相反するような二つのイメージでした。
私たちは、日々、内外の様々な動きの只中にいて、時には翻弄されつつも、やがて新たな均衡にたどり着く。
たどり着いてはまた、変化がやってくる。
動くからこそ、不動の価値を宿した何かが見えてくるけれど、
それを守るためにまた、自らが大きく変わらなければいけない局面も。
緊迫さえはらむ、そのプロセスに立つ中で、求められる勇気。
Valorという古いラテン由来の言葉は、「勇気」と「価値」という二つの意味を包含していますが、
そこには生きることの必然が隠されているのかもしれません。
Valorにはまた、「力」という意味も込められています。
ともに踊るなかから、私たちの奥底に潜む、力の源泉に触れていけたらと思っています。

日時:2024年6月30日(日) 15:30分開始 18:30頃 終了予定 (開場は15:15です。)

会費:3,500円 (おつりのないようにご協力いただけると助かります。)
会場:世田谷区内の施設 (小田急線 祖師ヶ谷大蔵駅徒歩3分) ※お申込みいただいた方に別途ご連絡いたします。
定員:12名
定員に達した場合、キャンセル待ちで受付し、空きが出たら順次ご案内します。
ファシリテーター :内田佳子(うちだよしこ)
お申込み:rebornbiodanza☆gmail.com (☆を@に変えて)宛てに、下記を記載の上、参加希望をメールにて送信してください。
①お名前(フルネーム)
②ご連絡先(開催に変更が生じた場合の連絡先として)
③当ワークショップをお知りになった経由
《当日の準備について》
☆裸足で踊るのでダンスシューズなどは必要ありません。

☆動きやすい服装、また、体温調整のため着脱しやすい服装をおすすめします

☆水分補給のためのお水などは各自ご用意ください

 

《感染対策について》

〇新型コロナ、インフルエンザ、その他感染症の疑いがある場合は参加をご遠慮ください。
〇マスクの着脱については、各自のご判断でお願いいたします。また主催者側も任意とさせていただきます。

 

Reborn世田谷☆女性で集うビオダンサについて

季節に一度、女性で集って踊るクラスです。

世田谷にある助産院で産前産後のお母さん向けに行っていたビオダンサクラスがそのはじまり。
やがて参加者の有志が、広く女性に向けて、新たなダンスの場を立ち上げました。それがReborn世田谷です。
年齢、家庭環境、生活スタイル、嗜好にかかわらず、広く女性が集い、 同じ女性であること、と同時に、それぞれの咲き方があることを、分かち合える場になればと思っています。 

10年以上続いていますが、回毎に集う方たちと新たに立ち上げていく場です。

初めてでも、久しぶりでも、お気持ち向きましたらどうぞお運びください。

☆.。.:*・☆.。.:*・☆.。.:*・☆.。.:*・☆.。.:*・☆.。.:*・

2024年 神田の森オープンクラス

 

 ビオダンサのクラスでは

ファシリテーターの簡単なガイダンスのもと

様々な音楽のリズムやメロディに乗って

1人または複数人で身体を動かしていきます

 

そこでは、合っている/間違っている、うまい/へた、はなく

その場にあらわれてくる動きや感触を

ただ純粋に味わい、分かち合っていきます

 

いのちから生まれる動きが、いのちを潤していく

その循環のなかで

生きることと踊ることのつながりを

少しずつ取り戻していきましょう

 

開催日:    2024年3月28日/4月11日/4月25日/5月9日/5月23日/6月6日/6月20日(全て木曜日)

        ※毎回内容が異なります。1回から複数回まで、ご希望に応じてお申込み下さい。

会場:     千代田区内会場  ※1

服装・持ち物: 動きやすい服装、飲み物、タオル  ※2

参加費:    4,000円/回  

開催時間:   19:00〜21:30 (人数等により、前後しますことをご了承ください。)

 

 

※1…詳細な会場は申込をされた方にメールでご案内します。

※2…ダンスシューズは不要です。着替えはご持参ください。

 

ビオダンサでは、各自が無理なく自分のペースで、心地よく動いていくことを大切にしています。

 

体力やその日の体調に合わせて、身体の声を聴きながら、必要と感じたら休むことも含め、自己調整しながらご参加ください。
(※上記の時間の間中、ずっと踊りっぱなしではありません。クラスのはじめに言葉でのシェアリングやガイダンスがあり、休憩をはさんでダンスのセッションに入ります。)

 

 

お申込方法:Googleフォームから https://docs.google.com/forms/d/1SV6NoRWyHLtb4gH-inWQjCK2bJWB5kzhVCtNDvka4hI/

 

参加費は1回4,000円、当日現地でのお支払いです。

 

ご参加に際しての簡単なご案内を下記に記載いたしますので、 ご参考の上、当日お越しください。

 

《当日の準備》

◎身体を動かしやすい服装をご持参のうえ、 着替えてご参加ください。

◎基本、裸足で踊りますのでシューズは必要ありません。

◎各自水分補給用の飲み物などを手元に用意いただくことをおすすめします。

◎開始は19時となりますので、 着替えのお時間も含めてお越しください。

  

《感染対策について》

 

 

〇感染予防のため、 発熱やせきなどの症状がある場合、 体調不良の場合にはご参加をご遠慮ください。

 

〇マスクについては、各自着脱をご判断の上、ご参加ください。

 
お問い合わせは:biodanza2017@gmail.com まで

★お申込みGoogleフォームのQRコードは下記からどうぞ。


PARC自由学校 ビオダンサ講座 2024年
催行が決定しました!(残席あり)

PARC自由学校のビオダンサ講座は、7月から12月まで全13回の連続講座です。

 

定例メンバーでともに歩く半年の間には、それぞれの人生にいろんなことが起きていくことでしょう。

巡る季節や天候のように、私たちの内側にもまた、晴れの日もあれば、土砂降りも、曇りもあり

冬があればまた春もやってきます。

 

変わりゆく内と外の風景のなかで、一期一会を大切に味わいながら、

みなさんとダンスの場を焚きあげ、いのちが持つほんとうの力にふれなおし、共に育んでいけたらと思っています。

  

2024年 テーマ ~ 今、ここに、いのちの灯をともす

 

開催期間:2024年7月4日~2024年12月12日 

曜日・時間帯:ほぼ隔週木曜日 19:00~21:30 (回によって終了時間は多少前後します)

 

第1回   7月 4日(木) オープニング

第2回   7月18日(木) 動く・安らぐ

第3回   7月27日(土) 日帰りリトリート

第4回   8月 8日(木) 動きのよろこびに還る

第5回   8月22日(木) 衝動としての表現を迎えいれる

第6回   9月 5日(木) 内なる四元素を踊る

第7回   9月19日(木) ともにいること~アフェクティビティ

第8回  10月 3日(木) 「型」からあふれだす力にふれる

第9回  10月17日(木) ふれあいのなかで出会う

第10回 10月31日(木) Untitled ①(ここまでのグループの歩みをふまえて、ファシリテーターがテーマを選定します)

第11回 11月14日(木) 源と出会いなおす

第12回 11月28日(木) Untitled ②(ここまでのグループの歩みをふまえて、ファシリテーターがテーマを選定します)

第13回 12月12日(木) クロージング

 

●全13回/定員16名 
●会場:千代田区内会場(予定)(参加者に別途ご連絡いたします)

●受講料55,000円
※出かける回は現地への交通費・食費・実費などが別途かかります
※初めて自由学校通年講座を受講される方は別途入学金10,000円が必要となります

 

【PARC自由学校での感染症対策について】

〇対面開催の講座については、感染症の状況により、講座日程の延期や中止、あるいはプログラムの一部変更の可能性がございます。

〇講座開催時の感染症の状況に応じて、参加者間の間隔確保や換気、消毒、飛沫拡散防止など必要な対策を行います。またご参加の皆様にはマスクの着用や消毒、検温のご協力のお願いをする場合がございます。

〇感染予防のため、発熱やせきなどの症状がある場合、体調不良の場合にはご参加をご遠慮ください。

 

その他詳細・お申込みはこちらから↓

https://www.parcfs.org/2024-12

お問い合せ👇

TEL: 03-5209-3455(月曜日~金曜日 10:00~19:00)

Mail: office@parc-jp.org

 

PARC自由学校とは?

PARC(アジア太平洋資料センター)HPより転載

PARC自由学校は、世界と社会を知り、新たな価値観や活動を生み出すオルタナティブな学びの場です。1982年に開講して以降、アジア、アフリカ、中南米など世界の人びとの暮らしや社会運動を知るクラス、世界経済の実態や開発を考えるクラス、環境や暮らしのあり方を考えるクラスなど、毎年約20講座を開講しています。

 

私たちが生きている世界のこと、そしてその世界とつながっている日本社会のことを知りたい。より豊かな暮らし方や生き方のヒントが欲しい。自分らしさを表現するための技術を身につけたい。そんな人たちが出会い、学びあうのが自由学校です。

 

新しい視点や新しい知識に出会うと、発想が変わります。すると、これまで思っていたのとは違う世界や社会が見えてくるかもしれません。そして、今のようではない社会はどんな社会なのか、どうしたら実現できるのかを考えたくなったり、もし かしたら動き出したくなるかもしれません。自由学校はそのきっかけとなる場でありたいと考えています。


<内田佳子 Yoshiko Uchida ~プロフィール> 

国際基督教大学教養学部卒。 

☆メーカー、銀行勤務と並行して、サンバやサルサのチームで活動する一方、ラテンアメリカ諸国の人々をサポートするNGOにボランティア参加。ブラジルに渡航してビオダンサと出会い、2000年に日本に初めて紹介する。

☆サンパウロ・カトリック大学で、社会福祉、心理学、ボティー・アート・コミュニケーションの単位を履修しつつ、ビオダンササンパウロ校を2005年に卒業。

☆2012年にイタリア・ミラノ校にてダイダティック・ティーチャー資格、2016年にフランス・リヨン校にて子どもと思春期のためのビオダンサ資格を取得。

☆成人向け定期クラスのほか、女性グループ、企業や団体の市民講座、助産院での講座、NGO向けワークショップ、幼稚園児、高校生、大学生を対象とした講座などを展開してきた。大学生有志による多文化ワークショップの社会活動にビオダンサ講師として参加している。

☆ビオダンサスクール東京-神奈川 Director。

☆ソマティック心理学勉強会世話人

Stand FM で配信中!「いのちのダンス放送局」

1995年、日本からブラジルのサンパウロに渡り、現地でビオダンサと鮮烈な出会いをして以来、実際に経験してきた様々なエピソードをまじえて、生きることと踊ることのつながりについて、ざっくばらんに語るチャンネルです。

Stand FMの無料アプリからも、webからも、下記のURL経由でお聴きいただけます。ぜひお立ち寄りください。

https://stand.fm/channels/621a4bf062fdf0d800d75458

    RECOM(日本ラテンアメリカ協力ネットワーク)の通信

「そんりさ」に寄稿しました。

私が20代の中頃、ボランティアとして関わっていた日本ラテンアメリカ協力ネットワークの通信「そんりさ」(183号)にビオダンサについての記事を投稿させていただきました。よろしかったらお読みください。

 

https://www.jca.apc.org/recom/?p=303

 

~近年の活動~ (定期クラス以外の活動を紹介します)
🔶2019年2月:東海大学Beijo-Me-Liga 御殿場冬キャンプにてワークショップ
🔶2019年6月:早稲田大学・学部授業「身体理解の諸相」で、BMC(ボディ・マインド・センタリング)とビオダンサのコラボレーション
🔶2019年7月:UNESCO Youth Seminar(テーマ「コスモポリタン(世界人)とは?」)にてワークショップ
🔶2019年7月:YWCA主催・支援者エンパワメントプログラムにてワークショップ
🔶2019年8月:開発教育協会・全国研究集会(d-lab)第4分科会「南米発祥 "ビオダンサ” ~自分と繋がり、他者と繋がり、世界と繋がる」
🔶2019年8月:東海大学Beijo-Me-Liga マルチ・カルチャー夏キャンプにてワークショップ

🔶2019年10月:ソマティック・フェスタ ビオダンサ・ワークショップ「動きだす身体、響きあういのち」
🔶2021年3月:上智大学プロフェッショナルスタディーズ「身体知の実践~ソマティックな人間観に依拠して」<コミュニケーションとしてのビオダンサ>

🔶2021年10月:日本ソマティック心理学協会 第8回記念大会(於:早稲田大学)「南米発祥 生命のダンス :ビオダンサ・ワークショップ」

🔶2021年11月:上智大学プロフェッショナルスタディーズ「身体知の実践~ソマティックな人間観に依拠して」<コミュニケーションとしてのビオダンサ>

🔶2022年4月:シュタイナー学校の高校生たちのリトリート(於 東海大学)のオープニング・ビオダンサ
🔶2022年11月:上智大学プロフェッショナルスタディーズ「身体知の実践~ソマティックな人間観に依拠して」<コミュニケーションとしてのビオダンサ>

🔶2022年11月:練馬区立旭丘中学校「命の授業」ビオダンサワークショップ

🔶2022年12月:八王子ビオダンサ体験1dayワークショップ(at 延立寺縁側・アミダステーション)

🔶2023年1月:パープル東京・YWCA DV被害・支援者支援講座ビオダンサワークショップ(第1回)
🔶2023年2月:パープル東京・YWCA DV被害・支援者支援講座ビオダンサワークショップ(第2回)

🔶2023年2月:日本ラテンアメリカ協力ネットワーク(RECOM)ビオダンサ体験ワークショップ

🔶2023年3月:UNESCO Youth Seminar ~包括的セクシュアリティ教育 にてワークショップ
🔶2023年8月:東海大学Beijo-Me-Liga マルチ・カルチャー夏キャンプにてワークショップ

🔶2023年11月:「とも治療室」主催 小金井体験クラスVol.1 

🔶2023年11月:上智大学プロフェッショナルスタディーズ「身体知の実践~ソマティックな人間観に依拠して」<コミュニケーションとしてのビオダンサ>

🔶2023年12月:八王子ビオダンサ体験ワークショップVol.2(at 延立寺縁側・アミダステーション)

🔶2024年1月:「とも治療室」主催 小金井ワンデー体験クラス「自身をはぐくむ迎春プチ・リトリート」

 

小金井ビオダンサ験クラス Vol.2

~自身をはぐくむ迎春プチ・リトリート~
終了しました。ありがとうございました☆彡

2023年11月にスタートした、「とも治療室」主催のビオダンサ・ワークショップの第2弾です。

治療室の地元である武蔵小金井で、「そこにいることで楽になり、安心して戻っていける、出入り自由な場」の創設をヴィジョンとして掲げるリコさんの試みのひとつとしてのビオダンサ。今回は、昼休憩をはさんで2セッション行ないます。

 

※初心者対象です。

※地域住民でなくても参加できます。

 

長時間ですが、「踊りっぱなし」ではなく、ビオダンサについての説明、ガイダンス、シェアリング、ミニ休憩、午前の部、昼休憩、午後の部という形で、1日をとおしてゆるやかに進行していきます。また、実際に身体を動かして踊るセッションの中でも、ご自身のペースを大事にしながらご参加ください。

 

◆日時:1月28日(日) 10:00~17:00

◆会場:武蔵小金井駅近辺(お申込みいただいた方に詳細をご案内します)

◆参加費:10,000円 

◆詳細: https://tomohari.com/event/

お申込み&お問い合わせ: tomoevent2023@gmail.com

 

 

八王子でビオダンサ!Vol.2 
満席となりました。
終了しました。ありがとうございました。

満席となりました。キャンセル待ちをご希望の方は下記をご参照下さい。
*****

■開催概要

・開催日:2023年12月24日(日)
・時間:13:30 開場
    14:00 スタート
    ★ ビオダンサについての説明、参加者シェアリング
    ★ダンスセッション(トイレ休憩あり)
     ★終了後歓談ティータイム
     17:30ごろ終了
・場所:八王子アミダステーション
    東京都八王子市東町3-4 
   (京王八王子駅西口徒歩5分、JR八王子駅徒歩7分)
・参加費:4500円。 当日現金にて支払いをお願いします。
・講師:内田佳子(ビオダンサ公式ファシリテーター、ソマティック・プラクティショナー・ネットワーク 世話人)
・定員:15名 (定員に達しだい、締め切りますのでお早めにお申し込みください。)
・服装・持ち物:動きやすい服装、飲み物、タオル  
着替えはご持参ください。着替えのスペースはご用意しますが個室ではないので気になる方はあらかじめご準備ください。
ダンスシューズは不要です。裸足でダンスを踊りますが、寒ければ靴下をはいてもかまいません。
・お申し込み先:https://forms.gle/6SVB5qvz8MeBo9QW6
・お問い合わせ先:hachiojibiodanza@gmail.com
感情面の動きを促進する可能性もありますので、精神的にとても不安定な状態にある方にはお勧めできません。途中で休んだりすることは可能ですが、自己判断・自己責任にてご参加ください。

開発教育協会(DEAR)の全国研究集会でご縁をいただき、昨年生まれた八王子でのワークショップの第2弾です。

以下、主催者さんのメッセージをお届けします。

 

★★★★★★★★

 

昨年に引き続き八王子での開催となりました!
ビオダンサは、南米生まれの人間の潜在力回復のためのダンス・ワークです。

 

今回もビオダンサになじみのない方にビオダンサを知っていただく場として企画しました。

ビオダンサが初めての方も、ダンスは得意ではないと思っている方も是非ご参加ください。


年末近くの開催となりますが、ありのままの自分で人生のダンスを踊り、新年を迎えましょう!

上智大学プロフェッショナル・スタディーズ

身体知の実践~ソマティックな人間観に依拠して~

今期は終了いたしました

上智大学が社会人向けに提供する「教養講座」の6つの柱の1つ「人間の本質と倫理、哲学」。

その一角である「身体知の実践~ソマティックな人間観に依拠して~」では、身体知の領域において、様々な形で実践を行なう専門家6人の講師陣で、座学や実技をバトン・リレーしていきます。

2020年期からスタートして4年目の同講座で、今年もビオダンサのワークショップを行ないます。

今年の日程は11月11日(土)、11月18日(土) いずれも10:00~15:45 

6つの単元まとめての受講となります。

 

詳しくは上智大学プロフェッショナル・スタディーズのHPへ。
https://web.my-class.jp/sophia/asp-webapp/web/WWebKozaShosaiNyuryoku.do?kozaId=522914#program-shosai-table

ビオダンサ小金井クラスVol.1(満席)

終了しました。ありがとうございました。

 

PARC自由学校をはじめ、各地のビオダンサ・クラスにご参加いただいてきた河合リコさんが営む「とも治療室」主催のビオダンサ・ワークショップです。

治療室の地元である武蔵小金井で、「そこにいることで楽になり、安心して戻っていける、出入り自由な場」の創設をヴィジョンとして掲げるリコさんの試みのひとつとしてのビオダンサ。こけら落としの第1回ワークショップの詳細は下記のとおりです。

(※地域住民でなくても参加できます。)

 

◆日時:11月3日(金・祝 文化の日) 19:00~21:30

◆会場: 小金井 宮地楽器ホール https://koganei-civic-center.jp/

◆参加費:4000円

 

キャンセル待ちのお申込みはこちらから ↓

お申込み&お問い合わせ: tomoevent2023@gmail.com

 

★本プロジェクトに向けて、リコさんが治療室のHPの中に立ち上げたイベントページも、ぜひ併せてご覧ください。

https://tomohari.com/event/


PARC自由学校 ビオダンサ講座

※満席となりました。

7月から隔週で全13回、半年間の連続講座です。

 

定例メンバーで徐々に関係性を育みながら

ダンスで分かち合っていくプロセスは、

ひとつの旅にたとえられるかもしれません。

今期一緒に歩いていくメンバーを募集中です。

詳細は下記をご覧ください。

 

2023年 テーマ ~ 脈動と循環のなかで

 

開催期間:2023年7月6日~2022年12月7日 

曜日・時間帯:隔週木曜日 19:00~21:30 (回によって終了時間は多少前後します)

 

第1回   7月 6日(木) はじめの一歩 ~ 「踊る」って?

第2回   7月20日(木) 遊ぶ・弾む

第3回   7月29日(木) 日帰りリトリート

第4回   8月 3日(土) 内なる四元素を踊る ~ ①大地

第5回   8月17日(木) 心地よさを味わう

第6回   8月31日(木) 内なる四元素を踊る ~ ②水 

第7回   9月14日(木) 関わる

第8回   9月28日(木) ゆらぐ・浮かぶ

第9回  10月12日(木) 内なる四元素を踊る ~ ③空気 

第10回 10月26日(木) Untitled ①(ここまでのグループの歩みをふまえて、ファシリテーターがテーマを選定します)

第11回 11月 9日(木) 内なる四元素を踊る ~ ④火

第12回 11月23日(木) Untitled ②(ここまでのグループの歩みをふまえて、ファシリテーターがテーマを選定します)

第13回 12月 7日(木) フィナーレ

 

●全13回/定員16名 
●会場:千代田区内(予定)(参加者に別途ご連絡いたします)

●受講料55,000円
※出かける回は現地への交通費・食費・実費などが別途かかります
※初めて自由学校通年講座を受講される方は別途入学金10,000円が必要となります

 

【PARC自由学校での感染症対策について】

〇対面開催の講座については、感染症の状況により、講座日程の延期や中止、あるいはプログラムの一部変更の可能性がございます。講座中止の場合には、中止回数分に応じて受講料を返金いたします。開講日2週間前になりましたら、開催可否について判断し、お申し込みいただいた皆さまにお知らせいたします。 〇講座開催時の感染症の状況に応じて、参加者間の間隔確保や換気、消毒、飛沫拡散防止など必要な対策を行います。またご参加の皆様にはマスクの着用や消毒、検温のご協力のお願いをする場合がございます。 〇感染予防のため、新型コロナウイルス感染症の陽性者や濃厚接触者になった場合や、発熱やせきなどの症状がある場合、体調不良の場合にはご参加をご遠慮ください

 

その他詳細・お申込みはこちらから↓

https://www.parcfs.org/2023-11

お問い合せ👇

TEL: 03-5209-3455(月曜日~金曜日 10:00~19:00)

Mail: office@parc-jp.org

 


2023年 神田の森・体験クラス

全日程終了しました。

ありがとうございました☆彡

 

開催日:    2022年3月30日/4月13日/4月27日/5月11日/5月25日/6月8日/6月22日(全て木曜日)

        ※毎回内容が異なります。1回から複数回まで、ご希望に応じてお申込み下さい。

会場:     千代田区内会場  ※1

服装・持ち物: 動きやすい服装、飲み物、タオル  ※2

参加費:    4,000円/回  

開催時間:   19:00〜21:30

 

※1…詳細な会場は申込をされた方にメールでご案内します。

※2…ダンスシューズは不要です。着替えはご持参ください。

 

お申込方法:Googleフォームから https://docs.google.com/forms/d/1mKP0EhBjotD7pfEeHzXp1VlnKACYqs_uEkPGMiLOacA/edit

参加費は1回4,000円、当日現地でのお支払いです。

 

ご参加に際しての簡単なご案内を下記に記載いたしますので、 ご参考の上、当日お越しください。

 

《当日の準備》

◎身体を動かしやすい服装をご持参のうえ、 着替えてご参加ください。

◎基本、裸足で踊りますのでシューズは必要ありません。

◎各自水分補給用の飲み物などを手元に用意いただくことをおすすめします。

◎開始は19時となりますので、 着替えのお時間も含めてお越しください。

  

《感染対策について》

〇感染予防のため、 発熱やせきなどの症状がある場合、 体調不良の場合にはご参加をご遠慮ください。

 ご自身または同居の方が新型コロナウイルス感染症の陽性者になった場合は、下記のサイト等を参考に参加日を調整くださいますようお願いいたします。

参照例:
◆東京都福祉保健局のwebサイト

https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/iryo/kansen/corona_portal/shien/index.html

◆厚生労働省のwebサイト

 https://www.mhlw.go.jp/stf/covid-19/kenkou-iryousoudan.html#h2_1

 

〇マスクについては、 3月13日以降の厚生労働省の方針に基づき、 各自着脱をご判断の上、ご参加ください。

※クラスでは、冒頭の説明や自己紹介の部では、 ファシリテーター・参加者ともに発話の機会がありますが、 ダンスに入ってからは、 参加者同士は非言語でコミュニケーションします。

ファシリテーターはダンスの時間も説明のために度々発話しますが 、開催時の感染症の状況、 及びファシリテーター個人としての状況に応じて、 マスクを着脱します。

  

〇今後も講座開催時の感染症の状況に応じて、 参加者間の間隔確保や換気、消毒、飛沫拡散防止など、適宜、 必要と思われる対策を行なうほか、 再度の感染拡大等の局面においては、 参加の皆様にマスクの着用や消毒、 検温のご協力のお願いをする場合があります。

 

日本ラテンアメリカ協力ネットワーク有志主催
ビオダンサ体験会 

終了しました!ありがとうございました。

中南米へ派遣されていた青年海外協力隊OBを中心に、1992年に始まった中南米各国の現状に関する勉強会は、当時おびただしい人権蹂躙が行われていたグアテマラの状況と、その中で立ち上がろうとする人々の動きを知るに及び、何とか協力したいという思いで、RECOM(日本ラテンアメリカ協力ネットワーク)というNGOを立ち上げました。私も当時ボランティアとしてRECOMの通信「そんりさ」の編集をお手伝いしていましたが、この度、ご縁が再びつながって、RECOM有志による「ビオダンサ体験会」が行われることとなりました。

 

まだ残席がありますので、RECOM会員以外の方でもビオダンサを体験してみたいという方は、順次ご案内いたします。
*******

¡BIENVENIDOS! ビオダンサ体験会

 

日時:2月26日(日)14:00~16:00
会場:東京都千代田区内施設(受付時にお申込み者に直接ご案内します。)

参加費:3000円

お申込み:メールにて、borboletayoshiko@yahoo.co.jp 宛てに:

①お名前

②ご連絡先電話番号(開催に関する変更等につきお知らせする場合の連絡先です。当日を含め迅速につながる番号を記載ください)

を記載の上、参加希望の旨ご連絡下さい。

*****

感染予防へのご協力のお願い

〇発熱(37.5℃以上)やせきなどの症状のある方は参加をお控えください。

〇講座では基本的にマスク着用、入室の際の手指消毒にご協力ください。

〇職場や身近などで新型コロナウイルス感染症が発生し、ご自身が濃厚接触者になった場合、 および陽性者になった際にはご参加をご遠慮ください。

※濃厚接触者、健康観察期間については各自治体のガイドラインをご参照ください。

参照例:東京都福祉保健局のwebサイト

https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/iryo/kansen/corona_portal/shien/coronamidika.html#cms798BC

 

PARC自由学校~ビオダンサ講座 2022

満席となりました。ありがとうございます。

終了しました

PARC自由学校・ビオダンサ講座 2022年 ~ 生きる・はぐくむ・歩く

終了しました!ありがとうございました。

 

開催期間:2022年7月7日~2022年12月22日 

曜日・時間帯:隔週木曜日 19:00~21:30 (回によって終了時間は多少前後します)

 

第1回   7月 7日(木) はじまりのとき

第2回   7月21日(木) 動きを味わう

第3回   8月 4日(木) 遊び、ほころぶ

第4回   8月20日(土) 日帰りリトリート

第5回   9月 1日(木) 心地よさに寄り添う

第6回   9月15日(木) 対極を脈動する 

第7回   9月29日(木) 内なる自然のエレメント

第8回  10月13日(木) 「型」を通じて源泉に触れる

第9回  10月27日(木) 関係性を脈動する 

第10回 11月10日(木) Untitled ①(ここまでのグループの歩みをふまえて、ファシリテーターがテーマを選定します)

第11回 11月24日(木) 表現にひらかれる

第12回 12月 8日(木) Untitled ②(ここまでのグループの歩みをふまえて、ファシリテーターがテーマを選定します)

第13回 12月22日(木) おわりのとき

 

●全13回/定員12名 
●会場:千代田区内(予定)(参加者に別途ご連絡いたします)

●受講料55,000円
※出かける回は現地への交通費・食費・実費などが別途かかります
※初めて自由学校通年講座を受講される方は別途入学金10,000円が必要となります

 

【PARC自由学校での感染症対策について】

 

※感染症の状況により、講座日程の延期や中止、あるいはプログラムの一部変更の可能性がございます。講座中止の場合には、中止回数分に応じて受講料を返金いたします。開講日2週間前になりましたら、開催可否について判断し、お申し込みいただいた皆さまにお知らせいたします。 
※講座開催にあたっては、参加者間の間隔確保や換気、消毒、飛沫拡散防止などの基本的な感染症対策を徹底して運営いたします。ご参加の皆様には、マスクの着用や消毒のご協力をお願いし、また発熱がある方、体調不良の方はご参加をご遠慮いただけますようお願いいたします。


その他詳細・お申込みはこちらから↓

https://www.parcfs.org/store/products/fs2022-15

お問い合せ👇

TEL: 03-5209-3455(月曜日~金曜日 10:00~19:00)

Mail: office@parc-jp.org

 

ビオダンサ 神田の森・体験クラス2022

終了しました☆彡

ビオダンサを体験してみたい、という方のためのワークショップです。

すでにビオダンサに参加したことのある方も歓迎です。

毎回クラスの内容は変わりますので、連続でも受講いただけます。

 

<日程:いずれも木曜日>

 2022年

3月17日(木) 終了しました。

3月31日(木) 終了しました。

4月14日(木) 終了しました。

4月28日(木) 終了しました。

5月12日(木) 終了しました。

5月26日(木) 終了しました。

6月 9日(木) 終了しました。

6月23日(木) 終了しました。

時間帯:19:00~21:00(終了時間は、人数やプログラムにより前後します。)

会場:千代田区内会場です。お申込みされた際に詳細をお知らせいたします。

参加費:4,000円(改定いたしました。当日、現金にてお支払いください。)

 ○定員について:会場により目安の人数が異なりますので、先着順に受け付け、回毎に定員に達したらキャンセル待ちとさせていただきます。

ファシリテーター内田佳子(国際ビオダンサ連盟公認ファシリテーター) 

プロフィール:ブラジル音楽に惹かれ、サンバチームでの活動を経て、ブラジルの住民運動を支援するNGOに参加。ブラジルでビオダンサに出会い、2000年に初めてビオダンサを日本に紹介。

ファシリテーター資格、養成資格、子ども・思春期向けファシリテート資格を取得。

定期クラスやワークショップを開催しつつ、自らも様々なワークや勉強会に参加し、心と身体のつながりを探究し続けている。日本ソマティック心理学協会会員。同ソマティック・プラクティショナー・ネットワーク世話人。

 

《当日の準備について》

☆裸足で踊るのでダンスシューズなどは必要ありません。
☆踊りやすい服装の着替えをご持参ください。
☆水分補給用のお飲み物を手元に置いていただくと便利です。
☆温度調節のために薄手の上着やショールあるとよいかと思います

 

○感染症予防上の措置:
開催にあたっては、換気、飛沫拡散防止などの基本的な感染症対策をいたします。
ご参加の皆様には、マスクの着用や手洗い・消毒のご協力をお願いします。

 

 

〇お申込み:Google フォームから ↓ 

http://bit.ly/3LndbHc

 

ご案内を記載した返信を受けとっていただいて受付完了となります。

※お問合せについては、フォーム内の最後の自由記述欄にお書きいただくか、biodanza2017@gmail.comまでご連絡ください。

 


上智大学 プロフェッショナルスタディーズ 2022年度

~身体知の実践 ソマティックな人間観に依拠して~

 

上智大学プロフェッショナル・スタディーズは、同大学が国際性、社会貢献、コミュニケーションを柱に構想した社会人向けの一連の講座です。

 

この内「身体知の実践」と題する対面の連続講座が、10月29日(土)、11月5日(土)に同大学の四谷キャンパスにて行われます。ビオダンサのワークショップ「コミュニケ―ションとしてのビオダンサ」は11月5日(土)の午後に予定されています。今回で3回目の登場です。

 

詳細は下記をご参照下さい。

https://www.sophia-professionalstudies.jp/syllabus/01/

日本ソマティック心理学協会 第8回記念大会2021 

こえて、つながる「ソーマ」(身と心)

ビオダンサ・ワークショップ~10月10日(日)14:00~15:45
終了いたしました。ご来場ありがとうございました!

毎年秋頃に行われる、日本ソマティック心理学協会の大会。第8回となる今回の記念大会は、早稲田大学・戸山キャンパスにて、10月9日(土)、10日(日)の2日間にわたって開催され、こころとからだの生き生きとしたつながりについて、様々な講演、ワークショップ、交流の場が繰り広げられます。

ソマティック・フェスタではおなじみのビオダンサ、今回は大会に初登場です。詳細は下記のとおりですので、ご覧ください。
なお、参加費は、ワークショップ毎ではなく、1日単位となります(2日間通し→14,000円、9日のみ→7,000円、10日のみ→8,000円)。基調講演、各種分科会&ワークショップがあります。

内容・スケジュール:     

https://www.somaticworld.org/8th-conference2021/

お申込み:

https://somaticevent2021.peatix.com/

 

 

ビオダンサ 神田の森・体験クラス 2021(@千代田区)

~ 終了しました~

今期は、利用停止になってしまった会場の代替が見つからず、4月の2回は中止となりましたが、5月からは心機一転、別会場で、定員を減らしつつ4回無事に開催することができました。おかげさまで、2回目以降、毎回満席をいただきました。継続して通ってくださったみなさま、新しくご縁をいただいたみなさまに、心より御礼申し上げます。

5月~6月 隔週木曜日・夜

ビオダンサを体験してみたい、という方のためのワークショップです。

すでにビオダンサに参加したことのある方も歓迎です。

毎回クラスの内容は変わりますので、連続でも受講いただけます。

 

<日程:いずれも木曜日 ~ 一部祝日があります>

 

15日(木)  中止

4月29日(木・祝)中止

※会場である東京都のまん延防止等重点措置適用で、千代田区施設の夜間使用が不可となったため、4月のクラスは中止とさせていただきます。

5月13日(木) 終了しました

5月27日(木) 終了しました

6月10日(木)    終了しました

6月24日(木) 終了しました

時間帯:19:15~20:45

会場:千代田区内会場です。お申込みされた際に詳細をお知らせいたします。

定員:8~9名(ファシリテーター以外で10名を目安としており、当日のスタッフの人数により、参加者様の定員は8~9名となります) 

参加費:3,000円(当日、現金にて集めます)

服装など:身体を動かしやすい服装をご持参ください。シューズは必要ありません。

ファシリテーター内田佳子(国際ビオダンサ連盟公認ファシリテーター) 

プロフィール:ブラジル音楽に惹かれ、サンバチームでの活動を経て、ブラジルの住民運動を支援するNGOに参加。ブラジルでビオダンサに出会い、2000年に初めてビオダンサを日本に紹介。

ファシリテーター資格、養成資格、子ども・思春期向けファシリテート資格を取得。

定期クラスやワークショップを開催しつつ、自らも様々なワークや勉強会に参加し、心と身体のつながりを探究し続けている。日本ソマティック心理学協会会員。同ソマティック・プラクティショナー・ネットワーク世話人。

 

感染症予防上の措置:

会場内の換気と消毒、手指消毒のアルコール設置、ファシリテーターはマスクもしくはシールドの使用のもとで行ないます。

みなさまもそれぞれの方法で感染防止にご協力ください。なお、体調がすぐれない場合は参加をご遠慮下さい。

 

ビオダンサ代々木の森 2020 終了しました~ありがとうございました

会場の都合により、参宮橋で展開しておりましたオープン・クラスは、その後は千代田区神田近辺で開催しております。PARC自由学校のビオダンサ講座の流れをくんで、単回でご参加いただける場となっておりますので、上段の「ビオダンサ神田の森オープンクラス」をご参照下さい。


 

 

 

 

☆代々木の森・週末の経験者クラス → 次回は未定ですが、また開催決定次第ご案内いたします。

ビオダンサのクラスに、過去10回以上参加した方たちを対象とした、週末のクラスです。

連続受講をお勧めしますが、単発でも参加できます。

各回、時間帯や会場が異なりますので、お気をつけください。