信州安曇野 穂高 クラス


🏄✨7月イベント情報!


生命のダンスと呼ばれる「ビオダンサ」と内なる光と闇の統合をテーマにした映画「ウマレカエリ」の上映を通して、5感や6感を呼び覚まします。

自分が自分であるために、意識レベルでの変容を促します。

◎こういう方に向いています。

・地に足をつけて生きていきたい

・心身のエネルギーを活性化したい

・大切な何かを思い出したい

・ハートを呼び覚ましたい

・身体、心、魂を意識したい

・枠を外して自由になりたい

・内面を浄化・統合したい

・魂レベルで生きていきたい

◆ビオダンサとは

ビオダンサ(Biodanza)とは、スペイン語で"生命のダンス"を意味します。南米チリの医療人類学者のロランド・トーロ・アラネーダは、「人が幸せに生きるためには何が必要か?」と問い続けて、創り出しました。ダンススタイルに決まった形はなく、身体や心のゆくままにまかせて自由に踊りながら、心身の統合に向けた変容のプロセスを促していきます。“いま、ここ” に生きている、という鮮明でしっかりとした感覚を体験することを通じて、心身両面から潜在能力にアプローチしていきます。ビオダンサを通して出会い結ばれた深澤康弘さんと真弓さんが紡ぎ出す言葉や立ち居振る舞いの美しさの中で、意識の変容が次第に起こり、心身の解放と統合が促されることでしょう。

◆映画「ウマレカエリ」とは

虹ミタマとして活動するあまのゆきえ監督と天野達プロデューサーが原作・脚本・音楽・声優まで幅広く全てを担当した渾身の力で創作した自主制作映画です。時代の大きな節目に天変地異を経て、自分の内なる光と闇を統合し、本当の自分を生きるという選択をする壮大なストーリー。3年の構想後、ゆきえさんに訪れた闇体験を題材に天地の声を聞きながら作品が完成されました。その後、2020年11月からご縁のある方々にこの作品を届けるために毎回現地に出向き、多くの人々に魂の目醒めを促し続けています。「自分の中から光が出て来る時、一番怖かった」と語るゆきえさんと、魂レベルの深い繋がりで彼女を支え続ける達さんの地に足がついた軽やかな波動に触れに来て下さい。

ウマレカエリ予告動画 https://youtu.be/nfoctjfl4II

 

◆スケジュール

2022年7月13日(水)10ー16時

(12時ー13時半までランチ休憩)

10:00ー12:00 ビオダンサ

13:30ー16:00 映画上映「ウマレカエリ」虹ミタマさんのお話会+演奏

◆参加料 7,000円

ビオダンサは18歳以上の方限定です。18歳未満の方は、映画ウマレカエリにご参加頂けます。

単発でのご参加も歓迎です。

ビオダンサ3,500円、映画3,500円(18歳以上) 1,500円(18歳未満)

*事前決済。申込期限は開催日前日まで。

◆開催場所 

穂高公民館(〒399-8303 長野県安曇野市穂高5047)*駐車場あります。

◆ランチ 

基本的に各自で準備するスタイルですが、ご希望の方に「お野菜懐石&Organic Cafe manaya」さんによる心のこもった美味しいお弁当を事務局でまとめて依頼できます。別途1,200円、予約は開催日3日前まで。

 

◎主催 オンラインカウンセリング八起き

どん底体験を乗り越えて、”今”を生きている現職の公認心理師が心身魂統合オンラインカウンセリングを行っています。統合セッション、大変好評です。

https://yaoki.pro/

====================

イベント申込はメールにて承ります。

参加される方の情報をお伝えください。

nakata@yaoki.pro(中田愛子)

①名前 ②電話番号 ③希望のイベント(ビオダンサ・映画)

④お弁当の希望(有・無)

====================


Opportunity〜機会〜

 

機会(チャンス)を

与えられた時に

あなたは行動できますか?

 

それとも今の状況

(いろんな言い訳)を見て

諦めますか?

 

私たちがより自由に

自分らしく生きるために

そのチャンスを活かすには・・・

 

音楽と動き、グループ

を通して気づきを得て

可能性への扉を

一緒に、開いていきましょう!

 

開催日時 2022年7月26日(火)13時〜19時

タイトル 「Opportunity〜機会〜」

講師 深澤康弘・真弓(信州ビオダンサ)

開催場所

KKR江ノ島ニュー向洋 ダンスホール

 

参加費 8000 (JPY)

*事前決裁。

(Paypal・Paypay・ゆうちょ銀行へのお振込をお願いいたします。)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

江ノ島ビオダンサ

お申し込みはこちら

↑ ↑ ↑ ↑ ↑


毎週水曜日10:30〜12:30レギュラークラス(単発参加OK!メンバー募集中!)

ご予約・お問合せはこちら!

Email: yasu368wf@gmail.com     mayumiik628@gmail.com

phone: 080-2239-0963(Yasuhiro)           070-3844-2147(Mayumi) 


毎週曜日 

0:30〜12:30

2022年4月から
会場が私たちのホームスペース。穂高牧(牧体育館最寄り)に移り。また新しい機会が始まりました!

この夏。
たくさんの機会とであいが溢れています。
会場の詳細は、来る人だけにご案内します。
お問い合わせください。

 

参加費は

”ギフトシェア”(無償提供中)にて!

ご参加いただけます。
(大好評につき無期延長します!) 

※詳しくはお問合せください。
(ギフトシェアについては下記参照ください。)

※通常参加費 2,000円/1回(10,000円6回分一括)


Location


📯 6月のアナウンスで〜す!

6/1(wed)10:30-12:30  穂高牧 ビオダンサ 6/8(wed)10:30-12:30  穂高牧 ビオダンサ

  同日 14:00-15:30 zoomオンラインダンスパーク

    (久々!開催します!)

6/15(wed) 10:30-12:30 穂高牧 ビオダンサ 

6/22(wed) 10:30-12:30 穂高牧 ビオダンサ 6/29(wed) お休み

以上です。

7月は、スペシャルなイベントのお話もいただいています。乞うご期待。🎋✨

みんなで わくわくしていこう〜🙌




【#シェア大歓迎】#ビオダンサ出逢いの詩 ^-^♪ 参加費(ギフトシェア)のお知らせ。

一つの出来事の生命全体への影響を考えたとき、例えば、大きな台風の影響は、目にみえない

様々なストレスを全ての人に与えていると感じられます。そうした時、誰かと共に踊ること、

リズムや喜びの心をわかちあうこと、そうした生のいのちのふれあいは、とても大切な生命の

要素だと、私たちは体感しています。

人々と天と大地と共に踊ること。今ここに生きる喜びにつながること。それは、情報あふれる

現代の誰にでも、とても必要なものなのです。

頭優先で、身体や心を忘れていませんか? よろしければ、私たちと一緒に踊りませんか?


参加費を #ギフトシェア(無償) で開催させて頂いてい
ます。


#ギフトシェアのこと。

ギフトシェアは、まずは、「ただ受け取る」という体験からスタートします。

いわゆる貨幣交換や物物交換とちょっと違うのは,
It's not Give&Take.

This is Give&Give.

心から心へ。というイメージです。

初回は、何も用意せずに無償で受けてみてください。

それから、ハートで受け取った感覚を味わって。
そのハートから湧いてくるギフト、それを行動してみてください。

ちょっと考えちゃうかもしれないけれども、考えるよりも感じることを大切に。

また、わからなかったらそのとき、聴いて確認してみてくださいね。その行為がまさに『ギフトシェア」です!

どうぞ、よろしくお願いします。(やす)

是非、大切な人と、大切なご自身一人でも。思い切ってご参加ください。

◉ご予約、お問合せ、どうぞお気軽にお声掛けください。

 

ビオダンサ出逢いの詩 深澤康弘・真弓
mobile:

 080 2239 0963 (yasu)

 070 3844 2147 (mayumi)

e-mailto:
yasu368wf@gmail.com (yasuhiro) 
mayumiik628@gmail.com (mayumi)



プロフィール


深澤康弘・真弓 

PROFESORES DE BIODANZA® SRT - JAPON (JAPAN)

SRT-JP909/JP903

 国際ビオセントリック(生命中心)フェデレーション公認 ビオダンサティーチャー。

2001年ビオダンサと共に出逢う。2006年より講師として活動を開始。

現在は、塩尻のジーザス・ザ・ゴスペル(JTG)チャーチ・ライフセンターのメンバーとして、活動しながら
毎週水曜日の穂高ビオダンサを主宰。ファシリテーターとして、クラスを運営。

2021夏からは、10年間お世話になった生坂村より長野県安曇野市穂高牧に移住。
二児の子らともに、神の家族の一員として、ジーザスに愛される人生を歩んでいます。

 

 

深澤 康弘 Yasuhiro Fukasawa

マイペースながら自然と人と心の通う体験を重ね、独特の道を歩む。さまざまな社会の枠を超え、心の旅をし、人と人、人間と生命と神聖なつながりを体験する。日本をはじめ、ギリシャ、イギリス、インドネシアなどでも、海外のビオダンセーロ・ビオダンセーラ(いのちのダンサー)たちと出逢い、言葉を超え、性別、年代、趣味趣向、国籍、人種、宗教、文化を越えたハートからの交流を踊り続けているハートフルな男性。出身地は東京・杉並区阿佐ヶ谷。

 

深澤 真弓 Mayumi Fukasawa

日本女子体育短期大学舞踊専攻卒。東京ディズニーランドパレードダンサー、国内外の舞台を経験ののち、ビオダンサに出逢う。音楽と動き の深い繋がり、無限の広がりを感じ、感銘を受ける。

 

イタリア、スペイン、ブラジル、イギリス、ギリシャにてビオダンサに参加。